手元にある切手の気になる値段は切手買取業者まで

家庭で余っている切手は、記念切手はもちろんのこと普通の切手であっても買取をしてもらうことが可能です。現在販売されていない料金の切手であっても買い取ってくれるので、今後使用する予定のない切手を業者に売る方も多く人気です。記念切手を買い取ってもらう場合は、1シートすべての切手が揃っているものの方が買取の際の価値が高く、時代が古いものの場合は絵柄の種類によってはプレミアが付いているものもあります。珍しい切手の買取を専門で行なっている業者も多数あり、自分が所有している切手がレアなものであるか分からない場合でも、価値を査定してもらうことが可能です。また、有名なレア切手のリストをホームページで表示している業者も多くあり、自分の所有する切手がどのくらいの値段で売れるのかを知る事が出来ます。特に明治時代に発行された切手や珍しい絵柄の海外の切手はプレミアがついているものが多く、切手コレクターの間で人気となっており買取価格も高額になっています。